【マツコの知らない世界】プロが教える渋谷駅の乗換え攻略法は?京葉線で東京ディズニーランド「マル秘乗換テク」?乗換案内に出ない便利な情報まとめ!

マツコの知らない世界で紹介された”乗換案内テクニック”、気になった方も多いのではないでしょうか。

乗り換えに詳しい鉄道マニアの方々、通称”乗り換えBIG3”が登場して鉄道のマニアックなテクニックを紹介していましたね。

マツコさんも一押しのルートなど、通勤通学にも使える便利な情報をまとめましたので、ご紹介していきます!



乗換案内「渋谷駅」マル秘乗換えテクニックとは?

番組で放送された順にご紹介していきます。

まずは、乗換案内で検索しても出てこない”渋谷駅攻略法”が紹介されました。

現在、全9路線が交差する渋谷駅。
2013年に東急東横線が地下になり、より複雑な駅になりました。

地下5階の”東急東横線”から、地上2階の”井の頭線”に乗り換えるのが大変。

渋谷駅構内図です。地下5階~地上2階までが複雑な構造です。

渋谷駅構内図

通常ルートだと移動に「10分」かかっていました。

そこで最短のオススメルート!

オススメ最短ルート

半蔵門線のホームへ(地下4階)

半蔵門線・田園都市線のホームへ出る

直進

昇りのエスカレーターへ

改札を出る

109方面へ少し進む

昇りのエスカレーターへ

マークシティーの下に出る

井の頭線の改札到着

所要時間6分10秒!

なんと約半分の時間で移動できるんですね!
これは便利です。


東京ディズニーランド「マル秘」乗り換えテクニックとは?

お次は、東京ディズニーランドへのマル秘テクニックです。
夏休みにディズニーランドへ行く方は是非参考にしてください!

ディズニーランドの最寄り駅、舞浜駅のあるJR京王線から京葉線ホームへの乗り換えについてです。

JR京王線は東京駅の中心地から南に数百メートル離れているので、通常ルートだと移動だけで「10分」もかかってしまいます。

そこで、オススメ乗換方法は、「有楽町駅から東京駅(京葉線)への乗り換え」です!
この方法だと、約5分で行けるので、半分の移動時間ということになります!

下は東京駅から有楽町までの地図です。一駅ですが、かなり近いことがわかりますね。
東京駅から有楽町駅の地図

オススメ乗り換え方法
京葉線東京駅を有楽町から目指す!
JR有楽町駅の京橋口の北側出口

目の前が東京国際フォーラムの方へ直進

京葉地下入口

階段降りる

目の前が京葉線改札

エスカレーター下る

階段下る

京葉線ホーム到着

所要時間4分57秒!

こちらも約半分で到着です!
でも、これだと一度駅を出たことになってしまいます。。。

そこで「特例」を使います!


乗り換え特例

1.有楽町駅の窓口で、駅員さんに「乗り換え申告」をして、案内の用紙をもらう
2.東京駅京葉線の改札で渡せば乗り換えが可能

「新橋・品川方面」に行く時だけ(外回り)限定で使える
※「秋葉原・上野方面」へは乗り換え料金の適用はないのでご注意を!

山手線路線図です。「特例」は有楽町から山手線の南側へ行く時限定で使えます!
東京山手線路線図乗換案内

品川や目黒など、山手線の南側から東京ディズニーランドに向かう場合は、有楽町駅から京葉線東京駅に乗り換えるのが便利です!

浅草観光の乗り換えテクニック

続いて、浅草観光時の”乗り換えテクニック”についてです。

銀座線の浅草駅は、到着ホームが1番線か2番線と、乗る列車によって到着するホームが異なります。

銀座線浅草駅の構内図です。到着ホームによって移動距離が大きく変わってきますね。

銀座線浅草駅構内図

1番線は都営地下鉄浅草駅に近いですが、2番線は浅草寺方面の出口に直接繋がっていますので、行き先と逆の番線に着いてしまうと移動距離も長く面倒です。

そこで、乗り換えテクニックです!
”自分の行き先に合わせて、どちらの番線に到着したいのか”を考えて乗る!

というのも実は、ホームの番線は1番線側と2番線側に”交互”に到着するそうなんです!

ということで、1番線と2番線がどちらに到着するかを覚える覚え方を紹介していました。
それが、こちら!

【覚え方】
「都営は1番、お寺(浅草寺)は2番~♪」

と、某カステラ会社の音楽に載せて覚えるそうです。笑

ちなみに、「番線は覚えたけど、どうやって到着ホームがわかるんだよー」と思った方!
実は、銀座線は”電車の車体の横上の行き先ディスプレイに、浅草駅の到着ホームが表示されています”ので、それをチェックして乗ればバッチリですね◎


登場した”乗り換えBIG3”って誰?

そもそも、この情報を教えてくれた”乗り換えBIG3”とは、どんな方々なのでしょうか。

株式会社ヴァル研究所”乗り換えBIG4”

この方々は、「株式会社ヴァル研究所」の社員さんということです。
「株式会社ヴァル研究所」がどういう会社なのかというと…(公式ホームページより)

株式会社ヴァル研究所は、東京都杉並区に本社を置くソフトウェア開発会社で、代表的な製品に経路検索ソフト「駅すぱあと」がある。
近年は「駅すぱあと」を中心に法人向けの製品・サービスやAPIビジネス、広告事業、個人向けのアプリケーション開発などを展開している会社である。

なんと「駅すぱあと」を開発した会社なんですね!
マツコの知らない世界で最初に”乗り換えBIG4”として紹介されていましたが、今回登場したのは3人でした。
1人の方は、スケジュールの関係で参加できず、今回は3名のみとなったようでした。


乗り換えマル秘テクニック

マツコの知らない世界で紹介された便利な”マル秘乗換”テクのまとめです。

  • 渋谷駅は乗り換えテクニックを使うと約半分の所要時間5分で着く!
  • 東京ディズニーランドへは、京葉線東京駅から有楽町駅を目指すと約半分の所要時間約5分で着く!
  • 有楽町駅への乗り換えには特例を使えば安心!
  • 浅草観光時の乗り換えは「都営は1番、お寺は2番~♪」と覚える
  • 銀座線は浅草駅の到着ホームが車体横に記載しているのでチェック◎
  • BIG3は”駅すぱあと”を開発した会社の社員さん

同じ移動でも、ルートによってこれだけ変わるとは驚きですね。
今度試してみようと思います!