【最新版】PRODUCE101JAPAN(プデュ日本)6話順位発表!グループバトルの課題曲とチーム分け情報も!

PRODUCE101JAPANの6話が放送され、6話では新しいステージバトルの内容「グループバトル」が発表されました。
このグループバトル後に行われる第2回順位発表式では、1~35位までが生存、36位以下が脱落することも同時に発表されました。
1回目の順位発表式では98名から60位(脱落38名)、次の2回目の順位発表式では60位から35位(脱落25名)と、徐々に生存者と脱落者の明暗が分かれていきます。今回のグループバトルでどれだけ爪痕を残せるからが重要になってきますね!
今回は、順位発表と1位~5位の独自解説、グループバトルの課題曲やルール、チーム分け、チームメンバーと曲についてもご紹介していきますので最後までお付き合いください。それでは、順位から発表していきます。

↓前回PRODUCE101JAPAN(プデュ日本版)5話のおさらいはコチラ!
【最新版】PRODUCE101JAPAN(プデュ日本)5話第1回目順位発表式の結果は?1位~5位の考察も!



第6話プデュ順位発表

6話目プデュ順位発表1位~11位です。
PRODUCE101JAPAN第6回順位発表1位~11位

1位 川西拓実
2位 川尻蓮
3位 鶴房汐恩
4位 豆原一成
5位 キム・ユンドン
6位 キム・ヒチョン
7位 チョン・ヨンフン
8位 大澤駿弥
9位 大平祥生
10位 河野純喜
11位 安藤誠明

デビュー圏内1~11位はこのようになりました。

1話からずっと1~2位をキープしていた豆原一成さんが初めて4位に脱落、代わりに徐々に順位を上げていた鶴房汐恩さんが3位に入りました。
また、ずっと3位だった川西拓実さんが、前回1位の川尻蓮さんを抜き、初の1位を獲得しています。しかし川尻さんは2位と依然上位をキープしており、韓国勢も3名全員が揃ってランクイン、大澤駿弥さんも順調に順位を上げています。ここにきて、ずっと圏外だった河野純喜さんが突然のランクイン!安藤誠明さんも11位圏内を維持しています。

1位~5位については独自解説をしていますので、最後までお読みいただければ嬉しいです。



6話目プデュ日本版順位発表12位~30位
第6回順位発表12位~25位
PRODUCE101JAPAN第6回順位発表26

12位 宮島優心
13位 本田康祐
14位 佐藤景瑚
15位 青木聖波
16位 白岩瑠姫
17位 木全翔也
18位 佐藤來良
19位 與那城奨
20位 今西正彦
21位 床波志音
22位 上原潤
23位 北川玲叶
24位 宮里龍斗志
25位 男澤直樹
26位 金城碧海
27位 福地正
28位 井上港人
29位 小松倖真
30位 岡野海斗




6話目プデュ日本版順位発表31位~50位
PRODUCE101JAPAN第6回順位発表31位~44位
PRODUCE101JAPAN第6回順位発表45位~50位

31位 中本大賀
32位 中里空
33位 井汲大翔
34位 三井瞭
35位 瀧澤翼
36位 佐藤隆士
37位 佐野文哉
38位 イ・ミンヒョク
39位 山田恭
40位 寺師敬
41位 磨田寛大
42位 安藤優
43位 北岡謙人
44位 古屋亮人
45位 佐々木真生
46位 岩崎琉斗
47位 北川暉
48位 草地稜乃
49位 林龍太
50位 岡田武大




6話目プデュ日本版順位発表51位~60位
PRODUCE101JAPAN第6回順位発表51位~60位

51位 安慶田真樹
52位 中野龍之介
53位 西尾航暉
54位 中谷日向
55位 中林登生
56位 渡辺龍星
57位 浦野秀太
58位 片上勇士
59位 鈴木雅
60位 内田脩斗

このような順位結果となりました。




プデュ日本版の順位発表、この中の1位~5位までを独自解説していきます!

1位 川西拓実

↓1位の川西拓実
川西拓実プデュ公式制服画像

初回から上位をキープしていた川西拓実さんが初の1位に輝きました!
歌、ダンス共に未経験の川西さんですが、持ち前のダンスセンスと努力、そして表情演技で見事にカバーしています。
特にダンスはキレがあり、持って生まれた才能を感じさせますね。
来週のステージではセンターを務めるようですが、どんなステージを披露してくれるのか、楽しみです!

2位 川尻蓮

↓2位の川尻蓮
プデュ公式制服姿で片腕をポケットに入れた川尻蓮

第1回順位発表式では1位だった川尻蓮さんですが、今回は惜しくも2位でした。
ダンスの安定感はもちろんのこと、リーダー性もあり、川尻さんのステージは安心して見ることができます。
いつも皆の一歩先を見ている川尻さん。
前回1位の川尻さんはグループバトルの全メンバーを決めることができましたので、来週放送されるグループステージにも期待したいです。

3位 鶴房汐恩

↓3位の鶴房汐恩
鶴房汐恩プデュ公式制服姿の上半身アップ横姿画像

ここにきて、「川尻蓮、豆原一成、川西拓実」の強豪ベスト3の中に食い込んできた鶴房汐恩さん。
態度が大きいイメージがついてしまっているので、チームメイトとの和やかな様子が放送されるだけで、ホッとするのはなぜでしょう。
毎回、舞台では大きな声援が送られていて、名前を呼ばれるとつい笑ってしまう鶴房さん。今回はラップを披露していましたが、とても上手でビックリしました。
ダンスも申し分ないですし、このまま上位に残り続けそうな気がします!

4位 豆原一成

↓4位の豆原一成
豆原一成プデュ公式上半身アップの制服姿の画像

惜しくもベスト3から初めて落脱した豆原一成さん。
いつも川尻蓮さんと比較され、表現力が無いと言われているようですが、今回のFIREのステージでは見事なセンターを務めていました。
トレーナーに「歌の意味を考えていない」と指摘され、自分でも気づきがあったようで表情なども、格段に素敵になりました。
今回のステージでベスト3への返り咲きなるか、期待したいです!

5位 キム・ユンドン

↓5位のキム・ユンドン
プデュ公式制服姿で片腕をポケットに入れたキム・ユンドン

韓国勢の中では一番下だったキム・ユンドンくんですが、キム・ヒチョンさんを初めて抜いて初のベスト5入りを果たしました。
前回はDNAでセンターを務め、今回のグループバトルではラップを披露し、新たな魅力をアピールしましたね。
ダンスも歌もラップも実力は申し分ないですし、放送で見る限りでは、他の練習生にダンスを教える様子や一生懸命取り組む様子から票数が上がっているのではないでしょうか。今後の韓国勢の順位にも注目ですね!



グループバトルの課題曲とルールは?

グループバトルの課題曲とルールはどうなっているのでしょうか。

グループバトルの課題曲は?

気になるグループバトルの課題曲はK-POP5曲、J-POP5曲の全部で10曲となっています。

グループバトル課題曲

Everybody SHINee
Why? 東方神起
DDU-DU DDU-DU BLACK PINK
FIRE BTS
LOVE ME RIGHT EXO
Wake up! AAA
(RE)PLAY 三浦大知
Happiness 嵐
If… DA PUMP
RAISE THE FLAG 三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE

練習生からの一番人気は、EXOのLOVE ME LIGHTでした。
かなりのチームがEXOを希望していましたが、勝負は障害物リレーでした。
これまでのPRODUCEシリーズでは、チームの代表者が走り、曲名が書かれた札を取りに行く方法だったのですが、プデュ日本版では障害物リレーでした。早くもチーム力が試されますね。

グループバトルのルールは?

グループバトルのルールはどうなっているのでしょうか。
500名の国民プロデューサーの前でステージを披露し投票してもらい、その票数で争います。

グループバトルのルール

チームの1位には 20,000票
全グループで総合1位になった練習生は50,000票
1位になったグループの練習生全員には100,000票

全部1位になった練習生は170,000票が獲得できることになります!

17万票は、かなり大きいですね!順位の低い練習生にとっては喉から手が出るほど欲しい票数だと思います。


グループバトルのチームメンバーとチーム曲は?

気になるグループバトルのチームメンバーとチーム曲はどうなっているのでしょうか。
今回は10ステージの中3ステージが放送になりましたので、1番目~3番目のステージを放送順に見ていきましょう。

まず1番目のステージは、課題曲の中で1番の人気曲だった、EXOのLOVE ME LIGHTです。

LOVE ME RIGHT / EXO

2位 宮島優心 ラッパー1
1位 木全翔也 サブボーカル3(センター)※20,000票獲得!
3位 佐藤景瑚 サブボーカル1
5位 中里空 メインボーカル
4位 中本太賀 サブボーカル2(リーダー)
6位 岡田武大 ラッパー2

↓グループバトルLOVE ME RIGHT / EXOの動画映像

宮島優心、佐藤景瑚、木全翔也の人気メンバーのチームでしたが、メインボーカルが少し弱い感じがしました。

続いて2番目のステージは、懐かしのJ-POP、DA PUMPのIf…です。

If… DA PUMP

5位 青木聖波 ラップ1
4位 福地正 サブボーカル3
2位 岡野海斗 ラップ1
3位 北川暉 サブボーカル1(リーダー)
1位 床波志音 メインボーカル(センター) ※20,000票獲得!
6位 西尾航暉 サブボーカル2

↓グループバトルIf… DA PUMPの動画映像

ポジションバトルで開花した床波志音さんがメインボーカルを務めました。

続いては3番目のステージです。DNAに続いてBTSの曲です。

FIRE  /  BTS

1位 豆原一成 サブボーカル2(センター) ※20,000票獲得!
4位 チョン・ヨンフン サブボーカル1(リーダー)
2位 鶴房汐恩 サブラップ1
3位 キム・ユンドン メインラップ
5位 河野純喜 メインボーカル
6位 磨田寛大 サブラップ2

豆原一成さんが初のセンターに。河野純喜さんがメインボーカルで素敵な歌声を聴かせてくれました。

↓グループバトルFIRE / BTSの動画映像



↓Produce101JAPAN課題曲「ツカメ~It’s Coming~」MV

フルメンバー101名での迫力舞台ですね!!

↓Produce101JAPAN(プデュ日本版)練習生の個別記事についてはコチラ!↓
木全翔也(プデュ)の出身高校や性格は?私服がオシャレ?身長や誕生日などプロフィールまとめ!
安藤誠明(プデュ)の性格は?真剣佑や吉沢亮に似てる?出身高校や柔道の経歴などのプロフィールまとめ!
河野純喜(プデュ)の出身高校や大学は?彼女は有名人?経歴やプロフィールまとめ!
鶴房汐恩(プデュ)の通う高校や画像は?性格もイケメン?誕生日や経歴などプロフィールも!
豆原一成(プデュ)の出身中学や高校は?オン・ソンウに似てる?身長や誕生日、プロフィール情報も!
佐藤景瑚(プデュ)の誕生日や身長は?彼女はいる?経歴などプロフィール情報まとめ!
川西拓実(プデュ)の身長や出身高校や誕生日は?プロフィール情報や卒アル画像も!
宮島優心(プデュ)の出身高校や性格は?身長や誕生日などプロフィールまとめ!
プデュ(プロデュース101)上原潤の身長やプロフィールは?国籍は韓国で兄は芸能人って本当?プデュXの映像も!

↓プデュX101から誕生したX1(エックスワン)についてはコチラ!↓
X1(エックスワン)メンバーの顔写真付プロフィールまとめ!インスタやTwitter情報も!
X1デビューアルバム2形態の特典と値段比較は?タイトル曲とコンセプト画像も!
X1メンバーの宿舎の部屋割情報まとめ!部屋割の決め方は?どんな部屋?最新情報!



PRODUCE101JAPAN(プデュ日本)6話順位発表、グループバトルの課題曲とチーム情報まとめ

PRODUCE101JAPAN(プデュ日本)6話順位発表、グループバトルの課題曲とチームについてのまとめです。

  • グループバトルの課題曲は10曲!
  • 各チームの1位には20,000票
  • 全グループで総合1位には50,000票
  • 1位になったグループの練習生全員には100,000票
  • 現在の1位は川西拓実

次週7話はグループバトルステージの後半です。
残り7チームのステージも楽しみですね!